読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニートになりました。

タイトル通り


ました。ではなく、ます。ですが、、

12月いっぱいで退職の形となりました。


戻りたい気持ちと社会に阻害された気持ちで胸が痛いです。


なぜ?こうなったかと言うと…

診断書を1か月毎に出していたんですが、、

貰ってきて出すのを忘れてしまいました。

その日は体調が悪く1日寝ていて…夜 携帯をみたら連絡が数件。。


まずいなぁと折り返しをすると…その話でした。

普通に話してるのだとおもうんですが、私には矢継ぎ早に聞こえ、、あ、私の戻る場所はないんだ。社会はそんなに甘い世界ではないんだ。

と思いというか忘れていた自分が情けなくなりました。

電話の中で12月まで診断書はでていますが、退職させてください。と伝えました。

もう、向こうが何を言っていたか覚えてません。


今日 少し落ち着いたので連絡を再度しました。

診断書と退職願 を郵送し、

12月31日で退職との事です。



社会不適合と太鼓判をおされてしまったなぁと、、なさけないです。


今なら、今の情けなさなら、仕事ができるかもと思うくらい情けなさすぎて、辛い仕事に行きたいくらいですが…錯覚でしょう。

楽になるために休んでいるし、仕事を辞めるのにどんどん辛くなるばかりです。

茨の道がつづくみたいですね。トホホ。。