読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

その後。

父の事件後

取り乱してしまいました。。


まずは兄に連絡。

兄もびっくりして、悲しんでいました。


父の顔も見れず、、、

母にあったら大泣きしてしまいました。

でも、母には言えず、爆発しそうでした。


彼に連絡を取り、夜遅くですが…

3日程避難させてもらいました。

ありがたいです。



苦しんでいる状態の上に

悲しくなるような問題が降りかかってきました。。。とほほ


兄には私が母を頼りすぎだから、

家に帰りたくなくなるのかもよとも言われ、

私も一理あるのかと思いました。

悲しくなりました。


昔から、何かあると家で癇癪を起こすタイプでしたが、それを支えてくれたのが、母でした。

それもあり、、

私は母が大好き人間でして…

母であり、親友であり、自分の気持ちを伝えられる人

私の中で頼れる人は母1人だったのです。

(今は彼もいるよ!笑)



父の妻を 兄の母を

知らずに取っていたのかもしれません。


母との距離を置きなさい!との試練なのかな。。



少しずつ友達にも相談したり、愚痴をいったり出来たらとおもいます。。



そして、父と同じ空間いると何かあった時に癇癪を起こし、秘密をいってしまいそう。。

それは、母を悲しませることなので…1番してはいけない事。。


解決策として、家を出たいとおもいます。



仕事休職中に引越し!!

笑いますね。

でも、新しい何かを始められるとプラスに考えることにします。


通院でこの話をしたら、大丈夫!父親だかね。。きみも成人になってるし、大した事じゃないよ!乗り越えられなかった人はいないから!とサラサラ〜っと 笑

先生…わたしは消えて無くなりたいと考えてたくらいなんですよ。笑

取り乱しすぎましたかね。笑


父には会いたくないけど…

お母さんのいるお家出たくないなぁ。が本音です。


がんばれ わたし

よくなれ こころ